JAL

2020年の夏休みはJALマイルで国際線特典航空券を予約し、グアム旅行へ!

おるか
おるか
こんにちは、おるかです!

かなり早いですが、2020年の夏休みを決めました!

ぼくはJALの上級会員かつ陸マイラーで、今までマイルを使って定期的に海外旅行に行っていました!

最近は2017年にハワイに行っています。

ここ数年は、こどもができたり、海外留学していたのもあって、リゾート地には行っていませんでした。

今回はグアムに決めた流れを記事にしました!

家族連れ、カップルで旅行を計画している方はぜひ参考にしてください

今回の記事で航空券の値段や必要なマイル数が出てきます。

2020年1月13日時点のもので、今後変動などがあるかもしれません。

参考に留め、最新情報はホームページ等からご確認ください。

JALマイルでグアムに行くためには?

まずはJALマイルでグアムに行くために必要な情報を確認してみます。

JALマイルで特典航空券に変えるためには、下記の情報を知る必要があります。

  • 必要なマイル
  • JAL国際線特典航空券PLUS

1つずつみていきましょう!

必要なマイル

日本とグアム線の必要マイル数はJALのホームページにも記載されています。

搭乗クラス 必要マイル数(往復)
エコノミークラス 20,000マイル
ビジネスクラス 45,000マイル

どれくらいのお得さなのかはあとで計算したいと思います。

JAL国際線特典航空券PLUS

JAL国際線特典航空券PLUSは2018年12月4日から導入された比較的新しいルールです。

かんたんに説明すると

  • 以前よりも特典航空券の枠が大幅に増え予約しやすくなった
  • 予約しやすくなった代わりに、時期によっては今までのマイル数よりも最大8-10倍程度必要マイル数が多くなった

という感じ。

グアムに関しても、マイルを使った特典航空券を取得しやすくなった代わりに、必要マイル数が増えています。

以下の表がJAL国際線特典航空券PLUS、つまり増えてしまった必要マイル数となります。(JALホームページより)

搭乗クラス 必要マイル数(片道)
エコノミークラス 10,000 〜 59,000マイル
ビジネスクラス 22,500 〜 90,000マイル

上記は片道分です!

つまり夏休み等の繁忙期に予約すると、エコノミークラスの往復特典航空券を1人分予約するだけで、最大 118,000マイル必要となってしまいます。

繁忙期の予約は気をつけましょう!

ちなみに特典航空券を予約し、キャンセルした場合は、旅行前日の23:59までであれば取消料金 3,100円で対応してくれます。

JALマイルを使って、グアムの特典航空券を予約!

実際に予約してみました。(予約後にこの記事を作成したため、マイル数が減っているのはご容赦ください。)

個人的には空席照会カレンダーから探すことをおすすめします。

JALのホームページ(マイレージバンク)から「マイルを特典航空券に交換」を押し、「国際線特典航空券」の中にある「空席照会カレンダー」を押します。

空席照会カレンダーで検索条件を入力し、検索ボタンを押すと行きたい地域を選べます。(絞り込み機能は使っても使わなくても良いです。)

空席状況を確認すると、検索結果が出てきます。

2020年9月であれば、ビジネスクラス往復の特典航空券が最低マイルの45,000マイルで予約することができます。

ちなみに繁忙期である8月は112,000マイルなんていう日もあります(笑)

ぼくは9月に夏休みを取得することとし、9月の最低マイルで取得できる日を選びました!

国際線特典航空券ってどれくらいお得なのか?

いわゆるコスパですね。

最低マイルで取得できる日のビジネスクラスの値段を見て、比較してみましょう!

往復で大人1人が94,000円 + 燃油サーチャージ代となります。

燃油サーチャージ代などの費用は、JALの場合、特典航空券で予約しても取られるので、飛行機代 94,000円を45,000マイルで取得したことになります。

94,000円 ÷ 45,000マイル = 2.09円/マイル

コスパとしてはこんなものでした。

繁忙期を狙って取得していないため、そこまで割安感はない印象ですね。

ちなみに繁忙期のJAL国際線特典航空券PLUSのコスパは?

8月8日は往復で112,000マイルでした。

片道の必要マイル数は検索してみると、89,500マイルでした。

同じ日のビジネスクラスの金額は144,500円でした。

コスパとしては

144,500円 ÷ 89,500マイル = 1.61円/マイル

もし最低マイル数で取得できれば、

144,500円 ÷ 22,500マイル = 6.42円/マイル

となります。

昔と比べると、お得感は減った感じでしょうか。

グアムだと近距離なので、お得感がないのかもしれません。

まとめ

2020年の夏休みのためにグアム旅行を計画!

国際線特典航空券でJALの往復ビジネスクラスを取得しました!

結論としては、2円/マイルとそこまでコスパは良くないです。

コスパを気にして特典航空券を取得したい場合は、別の路線のほうが良さそうです。

ぼくの場合は妻とこどもの分もマイルで取得したため、実際に25万円超のお金が浮いた計算になり、お得な印象を持っています。

25万円浮いた分をホテル代や現地での食事代などに当てて、楽しい夏休みを過ごそうと思います。