Apple

コロナ禍での限定版チャレンジ!国立公園チャレンジ!【AppleWatch限定バッジ】

おるか
おるか

こんにちは、おるかです。

今回はAppleWatchの限定版チャレンジのお話です。

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響でアースチャレンジという限定版チャレンジがなくなってしまっていました。

しかし、環境の日チャレンジという新しい限定版チャレンジを行ったりしていました。

今回は運動系のチャレンジとなります。

限定版チャレンジ(限定バッジ)とは?

Apple社は、通常のバッジの他に、期間限定のバッジチャレンジがあります。

多くの場合は、1日または週末だけのイベントだったり、アメリカのみに限定されていることもあります。

限定版チャレンジ全般については別記事で紹介しています。

AppleWatchの限定版チャレンジ(限定バッジ)を全部集める!傾向と対策! こちらは限定版チャレンジのみを紹介しています。 通常版(いつでも達成すればもらえる)バッジはこちらから。 https...

ヨガの日チャレンジとは?手に入れるための条件は?

ヨガの日チャレンジとは?

国立公園チャレンジとは?

国立公園財団を支援するキャンペーンのため、Appleが企画しているものです。

毎年、日にちや達成条件が異なっています。

今回の限定バッジを手に入れるための条件は?

今回の条件は2つです。

  1. 8月30日
  2. 1.6km(1マイル)以上のハイキング、ウォーキング、ランニング、車椅子のワークアウトを行う

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響でソーシャルディスタンスが推奨されるので、外出しなくても獲得できるのは良いですね。

まとめ

新型コロナウイルス感染症の影響で全世界で多くの感染者、死者が出ています。

今後も限定版チャレンジを行うときは、感染拡大予防を徹底して行いましょう。

限定版チャレンジ全般については別記事で紹介しています。

AppleWatchの限定版チャレンジ(限定バッジ)を全部集める!傾向と対策! こちらは限定版チャレンジのみを紹介しています。 通常版(いつでも達成すればもらえる)バッジはこちらから。 https...