Apple

新型コロナウイルス感染症流行でも新しい限定チャレンジが登場!環境の日チャレンジ!【AppleWatch限定バッジ】

おるか
おるか

こんにちは、おるかです。

今回はAppleWatchの限定版チャレンジのお話です。

2020年は新型コロナウイルス感染症の影響でアースチャレンジという限定版チャレンジがなくなってしまっていました。

今年は限定版チャレンジ難しいのかな…っと思っていたところ新しい限定版チャレンジが登場します!

World Environment Day(環境の日)に行われる限定版チャレンジです!

限定版チャレンジ(限定バッジ)とは?

Apple社は、通常のバッジの他に、期間限定のバッジチャレンジがあります。

多くの場合は、1日または週末だけのイベントだったり、アメリカのみに限定されていることもあります。

限定版チャレンジ全般については別記事で紹介しています。

AppleWatchの限定版チャレンジ(限定バッジ)を全部集める!傾向と対策! こちらは限定版チャレンジのみを紹介しています。 通常版(いつでも達成すればもらえる)バッジはこちらから。 https...

環境の日チャレンジとは?手に入れるための条件は?

環境の日チャレンジとは?

World Environment Day(環境の日)とは、以下です。

環境の日(かんきょうのひ、World Environment Day)は、6月5日を環境保全に対する関心を高め啓発活動を図る日として制定された、国連による国際的な記念日である。世界環境デー(せかいかんきょうデー)とも。 由来は、1972年6月5日からスウェーデンのストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念している。1972年12月15日に日本とセネガルの共同提案により国連総会で世界環境デーとして制定された。日本では環境基本法(平成5年11月19日法律第91号)により「事業者及び国民の間に広く環境の保全についての関心と理解を深めるとともに、積極的環境の保全に関する活動を行う意欲を高める」という目的のもと6月5日を環境の日と定めている(環境基本法第10条)。

Wikipedia 環境の日より

 

ちなみにチャレンジ名がまだ不明ですが、英語ではWorld Environment Day Challengeとなると思われるので、日本語だと環境の日チャレンジ、世界環境デーチャレンジなどとなる感じでしょうか。

追記

環境の日チャレンジになりましたね。

今回の限定バッジを手に入れるための条件は?

今回の条件は2つです。

  1. 6月5日
  2. スタンドリングを閉じる(1時間に最低1分間起き上がって、12時間で達成)

今回は初めて行われる限定版チャレンジですが、おそらく全世界で行われるのではないかと思います。

この情報は2020年5月19日に9to5Macというサイトに情報が公開されました。

実際に手に入れてみました

今回は12時間のスタンドを達成すれば良いのでかんたんでした。

仕事中、時計は着けないのでポケットに入れて達成しています。

まとめ

新型コロナウイルス感染症の影響で全世界で多くの感染者、死者が出ています。

今後も限定版チャレンジを行うときは、感染拡大予防を徹底して行いましょう。

限定版チャレンジ全般については別記事で紹介しています。

AppleWatchの限定版チャレンジ(限定バッジ)を全部集める!傾向と対策! こちらは限定版チャレンジのみを紹介しています。 通常版(いつでも達成すればもらえる)バッジはこちらから。 https...